株式会社ディープランヨネザワ&ホームアドバイザーヨネザワ
100%自然素材(無垢材)の家

まるで森の中に居るような安心感。その美しい木肌を通して感じる、素材感や温かみ

森の中

フローリングから素足に伝わる、さらさらの感触と、
心地良いぬくもり。

木の香りが、不思議な安らぎを与えてくれ、
自然浄化された、さわやかな空気と優しい光に包まれる。

無垢材の魅力はなんといっても、
その「美しさ」と「やすらぎ」です。

まるで森の中に居るようなおだやかな空気で満ちた家には、
自然と家族を笑顔にする力があります。

「新建材の家」では絶対に味わえない、
本物のあたたかさ、優しさ、気持ちの良さを
「無垢材の家」では感じることが出来ます。

シックハウスなど無縁の無垢材は、住む人の心と体を健康にしてくれる。

心地良い室内環境

天然素材である「無垢材」は、シックハウスの原因となるホルムアルデヒドを全く含まず、住む人の健康を考える上で非常に魅力的な建材です。

そして木材の調湿作用や断熱効果が、心地良い室内環境を生み出し、木の香り成分フィトンチッドが、安らぎと癒しを与えてくれます。

この「本物の木」が生み出す極上の住空間は、工場で製造される「新建材」には決して真似できません。

心地良い室内環境

ヨネハウスの無垢材は全て国産だから、
輸入木材が海を渡るための
防虫剤や防腐剤の心配もありません。

Dボルトで、木の家を 強く!美しく!

寺院や神社など日本の多くの歴史的建造物は木材でできています。

良い木材を使って建てた建造物は、鉄筋コンクリートよりもずっと長持ちするのです。

「自然の物を使い、できるだけ長く使い続ける」というあたりまえの考えを大切に、
私たちヨネハウスは家づくりを続けています。

木の美しさを最大限に生かせる真壁づくり。

森の中

壁の施工方法には「真壁(しんかべ)づくり」と、
「大壁(おおかべ)づくり」の2種類の工法があります。

真壁づくりは、柱を隠さずに見せる工法の事で、
古くから日本で行われてきた伝統工法のひとつです。

大壁づくりとは、最近の住宅でよく用いられている工法で、
柱を隠し壁だけの仕上がりにする工法です。

ヨネハウスでは、真壁造りによる家づくりを行っています。

柱や梁を化粧材としてあえて表面に露出させる事で、
木肌のぬくもりが味のある心地よい空間を作り出します。

また、真壁造りの良さは、その美しさだけでは有りません。

木が直接空気に触れる状況をつくることで、
「木が呼吸する」環境を作り上げます。

木は呼吸しています。

蒸し暑い夏には湿気を吸い、乾燥する夏には吐き出してくれる。

木そのものが温度や湿度の調整をしてくれるのです。

木は伐採してもあなたの家の中で生き続け、
あなたの暮らしに快適さを与えてくれるのです。

阪神・淡路大震災と同規模の地震(震度7)でもびくともしない、高い耐震性能を発揮しています。

「木の家に住みたい!でも、地震などの災害に弱いのでは? 」
木造の家は地震に弱いと思っている人、けっこう多いですね。

しかし、それは大きな誤解です!

地震で倒壊した木造住宅のほとんどが、現在の耐震基準以前に建てられた住宅です。
現在の基準で建てられた木造住宅の耐震性は格段にアップしています。

地震で倒壊した住宅の映像をTVなどで見たことがあるかと思いますが、
倒壊する家の多くは、柱や梁が折れる前に柱と梁をつないでいる接合部が外れ、
それぞれの材料がバラバラになって壊れています。

地震で倒壊した木造住宅

「破壊」というより「分解」というイメージでしょうか。

Dボルトは、木材の中心部から柱同士をガッチリと結合されます。

Dボルトは、木材の中心部から柱同士をガッチリと結合

そのため従来の施工方法より、

  • 接合部の大幅な耐震性の向上
  • 真壁造りでも、木の美しさを損なわない

京都大学で行われた耐震試験でも、
阪神・淡路大震災と同規模の地震(震度7)でもびくともしない、
高い耐震性能を発揮しています。

D-BOLT(Dボルト)の詳細はこちら

憧れの無垢の家を手の届く価格で!

ヨネハウス

家づくりで一番悩むのが、どの会社に頼むのかということです。

大工さん

工務店とハウスメーカーの違いに加え、
工務店・ハウスメーカーにもそれぞれ多様なタイプがあります。

地域密着の信用力を武器とする工務店

 ○ 規模が小さく会社の顔が見えやすい!
 ○ 細かい仕様まで顧客の要望に対応してくれる!
 ○ メンテナンスや保守点検の小回りが効く!
 ○ 営業費、広告費、事務所固定費が少なく、工事費は安い!
 △ 工務店によって技術力の差がある!

全国展開のブランド力で勝負する大手ハウスメーカー

 ○ 組織的に全国展開しているため、ブランド力がある!
 ○ スケールメリットを生かした、ローコスト化を売りにするメーカーもある!
 △ 実際の工事は、下請け業者が行うことが多い!
 △ 営業費、広告費、事務所固定費が多く、工事費は一般的に高い!

自社工場

ヨネハウスは、小さな工務店の持ち味である、
細部への気配り、建具、家具等オリジナルで制作し、
無垢の木や自然素材にこだわった家づくりをしています。

ヨネハウスは、営業活動・広告宣伝は一切行わない
プレカット工場を保有し、自社で木材を加工、
だから、大手ハウスメーカーより同品質なら2割は安く建てられる!

お問い合わせ
Copyright(c)©2016 株式会社ディープランヨネザワ&ホームアドバイザーヨネザワ All Rights Reserved. Designed by Advanced Lead