D・BOLT スーパー緊結金物

部材の中にもぐりこんだスーパー緊結金物
D-BOLT
構造材を見せる仕上げに最適

 

京都大学でのDボルトの耐震試験

阪神・淡路大震災と同規模の地震(震度7)を想定した耐震実験を、
京都大学の研究施設で行いました。

2階部分に4tの重りを載せた厳しい耐震試験でも、
D-BOLTは高い耐震性能を発揮しています。

D-BOLT
芯で締めつけるので力がかたよりません

「Dボルト」は材の中心部をロッドが走ります。従って、片面に添って取り付ける金物と違って、大きな力がかかっても、また強く締めても片側に引っ張られることなく、中心部同士ガッチリと結合されます

Dボルト施工写真

 
極太ハンマーナット

ロッドを引きつけるのは、材をヨコ方向に貫通する無垢の棒状「ハンマーナット」。φ30㎜の太さ丸さと材の幅全体にわたる長さで、木にめり込むことなく強力にふんばります。

Dボルト施工写真

 
小さな丸しか見えない美しい仕上がり

「Dボルト」はほとんどが部材の中に隠れてしまうため、どの方向からもボルト・ナットの頭しか見えません。しかもサビにくいツヤ消黒のリューブライト仕上げ(ハンマーナットG)。構造材を見せる仕上げにうってつけです。

Dボルト施工写真

 
あらゆる結合部分に使えます

これまで何種類もの金物を使用していた場面に「Dボルト」は一種類ですべてOK。「ハンマーナット」とロッドという基本的な組み合わせだけで、軸組工法のあらゆる接合部の緊結に対応できます。

Dボルト施工写真

 

Dボルトの3つのシステムと構成パーツ

片引きシステム

両引きシステム

ホールダウンシステム

 

仕様・システム詳細


 

特許等

特許

特 許
特許第4849966号、特許第3997020号、特許第4015459号
意 匠
登録第1465342号

 

D-BOLTの製造・販売元

商 号
株式会社 ディープランヨネザワ
代表取締役
米澤 修二
所在地
〒673-0422 兵庫県三木市与呂木628
TEL
0794-82-5713
FAX
0794-82-6587
E-MAIL
d-bolt☆nifty.com (☆を@に変更して送信下さい。)
創 業
平成11年4月
資本金
3,000万円

大きな地図で見る
お問い合わせ
Copyright(c)©2018 株式会社ディープランヨネザワ&ホームアドバイザーヨネザワ All Rights Reserved. Designed by Advanced Lead